三島市で主婦が注文住宅を買うメリットとデメリット

subpage01

三島市で主婦が注文住宅を買うと夫が驚く、地域の人が詳しい話を聞きに来る、子供が喜ぶなどのメリットがあります。
夫に三島市内で注文住宅を買ったことを報告すると、びっくりすると想定されます。
主婦は普段は支度で子育てや家事をしていることから、収入源がないに等しいため、夫が驚いても不思議ではありません。



資金の出所について熱心に聞いてきた場合は、株で大儲けしたと言えば納得してくれます。
ですが、夫の顔からやる気が消えてしまう可能性が高いです。妻のほうがお金を持っていたことになるため、夫からやる気が消えてもおかしくないです。


時間が経てば元気になるのでそれまで待ちましょう。

あと、地域に噂好きの人がいた際は、三島市で注文住宅を買った話について色々と質問してきます。正しく話すと、そのことを周囲の人達に広めてしまうので、適当にごまかしたほうがいいです。
また、アパート暮らしだった場合は、新しい住宅に子供用の部屋がある時は、子供が喜ぶメリットがあります。



デメリットは新聞会社が取材に来る、引越し作業は面倒などです。


主婦が注文住宅を買った話が世間に広がると、新聞会社が興味を抱き、新聞のネタにするため取材に来る場合があります。

些細なことでも聞き出そうとするので、家に上げないほうが無難です。
あと、アパートから引越しをする際は、重い物は自身で持たず業者に任せるべきです。



それほど費用はかからないので、全てを引越し業者に任せるのも悪くないです。